温室と聞くと農業などに使われるものをイメージされるかもしれませんが、渡辺パイプが提供している特殊温室は少し違い、観賞用や研究用として扱われています。
植物園だけでなく動物園なども温室を利用しなければ、植物や動物にすぐに悪影響が出てしまうものですから、特殊温室の恩恵を受けている事が多いです。
ただ植物などに快適な温度を作り出すだけでなく、その植物を観賞している方々からも心地良いと言われる温度と湿度を、特出温室は作り出してくれます。
研究用の温室などは専用の換気扇を導入して、ホコリや菌類が入り込みにくいように設計してもらえたりと、安全面からも評価が高いです。
光に弱い素材を使った研究を行っているところでは、遮光カーテンも取り付けてもらえたりと、細かいリクエストに応えてもらえるという点でも評価されています。
特出温室には様々な使い道があるのだという事を、渡辺パイプに教えてもらいながら、温室の新しい使い道を考えてみる事もおすすめです。