モットンのような通気性や耐久性に長けている高反発マットレスも、お手入れを行なうことは大切です。
マットレスの底面には湿気がたまり、かびが生えたりやわらかくなったり、凹みが元どおりになりにくくなったりする恐れがあります。
そのため、1週間に1回以上のペースで風がよくとおる、直接太陽光があたらない場所にマットレスを立て掛け、底面の湿気を除去しましょう。

また、布団乾燥機やすのこの使用も効果的です。
布団乾燥機はマットレスの底面を表にして使用し、すのこはマットレスの下に敷くことで効果的な湿気対策になるでしょう。そのほか、より長持ちさせるためには、2週間に1回ほどを目安にマットレスの上下や裏表を変えて寝るのが良いでしょう。

こうしたお手入れは面倒に感じるかもしれませんが、かびが生えるなどのトラブルはすべてマットレスの寿命を縮める原因になります。
早期にマットレスが寿命を迎えるとまた高いお金を出して買いかえなければいけなくなるため、お手入れはサボることなく行なうことをおすすめします。

http://xn--tck5ap7gl8hs95z.pw/