コールセンター事業を行う上で、お客様と信頼関係を結ぶことはとても重要です。
信頼関係が無ければ、商品の提案などを受け入れてもらうことは難しく、営業そのものが出来ないといっても過言ではないでしょう。
エバーエフォートでは、企業理念の中に営業品質が全てであることを掲げています。
コールセンターでのよくあるトラブルとして、言った言わないということがありますが、エバーエフォートでは、こちらがどう言ったかではなく、お客様にどう伝わったかを考えて営業活動をしているので、お客様の目線に立って業務にあたっていることが言えます。
営業成績が良くても、クレームなどが多ければそれは褒められたものではありませんし、数字も品質も高いものを目指している、上昇志向が高い会社ですね。
また、従業員同士の仲も非常に良く、社内外で積極的にコミュニケーションをとっているので、和気藹々とした社風も、こうした結果を生む理由の一つなのかもしれません。